2011年10月10日月曜日

今日は南 明日は北

2011 10 8

天気予報では 今日明日と絶好の行楽日和との事 北海道は10月に入って一気に

寒くなりました ここ旭川は例年より早く初雪が観測されたとか? バイクで走れるのも

あと一か月 あるか?ないか? 貴重な晴れ日を十分に楽しみます 。今日はトマムまで

走ってきます 例によって朝の諸雑用を済ませ近所のスタンドで 満タンにして出発します

AM10:00です  国道237号~美瑛~上富良野~中富良野~富良野~この辺は

目をつぶっても走れそうなくらいです 富良野から国道38号へ 布部 山部の国道脇で

メロンの直売所が ん?スイカがまだ売られてました!買う人いるのかなー? 寒!

山部を過ぎて間もなく 再び237号へ右折 占冠方へ 占冠から道道136号へ左折

道東自動車道と並行して トマムへ 下道は行き交う車は 少なく快走路です。





アルファ リゾートトマム


                                                                                                                                           

                                           
此処トマム山の 雲海テラスに一度行ってみたいものです 今年の営業は明日10月10日で

終了との事 です 早朝の気象条件がそろったとき のみ観られるようです



 今日は午前中は 暖かでしたが午後からは雲が出てきて 寒くなってきました、

南富良野町の道の駅で暫しトイレ休憩 バスで移動中の中国人(台湾?)客がたくさん

とうきびを食べながら にぎやかにピーチクパーチク 、だいぶ外国人客が北海道ツアーに

もどってきたようですねー。さあー一気に旭川まで 戻ります、 途中麓郷地区を抜け

上富良野町に出て国道237号に合流  自宅に午後4時無事到着です 走行270km。

あれー 昼飯食べてないやー!



2011 10 9

今日の天気予報は 昨日より温かく快晴と言ってます、AM8:00 自宅の付近は 霧がかかって

ますがピーカン の予感が!朝の諸雑用は すべて先送りして大急ぎで出発します。

昨日も寄ったスタンドで満タンにして 今日は北の海 オホーツクの紋別市を目指します。

市内環状線から国道39号を 愛別町まで 左折して道道101号を岩尾内湖へ 右折して

61号線へ 暇~人 此処からの峠越えの道が好きです 紅葉には少し早いですが 

対向車も少なく 快走路です、ただしキツネと鹿が よく路上に出てくるので気をつけねば!



video




今日の紋別市では グルメまつりと称して 主にオホーツクの海産物を 廉価販売し その場で

焼いて食べるなど 秋の収穫祭(海産物版)てとこですかねー、

AM 10:30 到着です 旧紋別駅跡地 オホーツク氷紋の駅 天気が良いからでしょうか 結構な

人出です あちこちから美味そうな匂いが!

 







500円以上の買い物で 抽選でプレゼントが(カニや鮭やホタテや) 当たるかも?

暇~人も少しばかり買い物をして カニ飯など立ち食いしながら もしや!と思い抽選を

待ちます 、鮭が当たったらバイクにつめるかなー、 と思惑が頭をよぎります。

籤運の悪い暇~人 無駄な心配でした どんどん抽選が進み 午前の部は終わりました。

話では昨日は 今日ほど人出がなく 当たる確率も高かったとか!又来年に期待します!


http://www.mombetsu.net/



海のない旭川から はるばる来たのですから 海を見ていきます  釣り日和ですねー

驚いたことに 鮭があちらこちらで海面から 飛び跳ねてます それを狙ってか多くの釣り人が

竿を出してます しばらく見てましたがなかなか釣れないのですね 、あんなに跳ねてるのに! 


ガリンコ号
 さーあ海の匂いを十分に味わいました 帰ります 天気も良く暖かいので 国道ではなく

道道305号(紋別ー丸瀬布線)を 走ってみます 途中あの有名な 鴻之舞金山が在った所

を通る道の様です、


上藻別駅逓(かみもべつえきてい)

昔馬か歩きしか交通手段がない時 の中継基地だった(郵便局 旅館 食堂 馬屋 ) と熱心に説明してくれる

おじさんが居ました 金鉱山の資料がたくさんありました

ちょうど暇~人が寄ったときライダーばかりが5人程 




郵便屋さん?



金鉱石を運んだトロッコ列車
 この先に 鴻之舞金山があったのですね 昭和48年閉山との事 です 約40年前ですね

暇~人も子供のころ学校でよく聞いた記憶が有ります 。






かっては 栄華を極めた東洋一の金鉱町が 在ったとは思われない位 跡形もありません。

時の流れは非常ですね!  その後峠を越えて 旧丸瀬布町に到着です 道の駅で小休止

これから先は無料の自動車道が 旭川近郊まで利用できますが 下道が空いてるようです、

333号~273号~上川町で39号に入ります  ここからは交通量もそこそこあります

慎重に走ってPM16:30 自宅に無事到着です  走行距離290km 天気がよく爽快でした!!



0 件のコメント: