2013年8月24日土曜日

北海道!どうでしょう!


2013・8・21

一か月前の道東ツーで 斜里町のライダーハウスで知り合いました K.Kさん! あれから

北海道沿岸を歩いて オホーツク沿いを北上 稚内を回って 日本海沿いを南下 天売焼尻にも

寄って 増毛の町を観光して 留萌から JRで旭川へ到着しました。 旭川駅で 再会です!


「やあ!やあ!お久し振り!」  「お元気そうで!旭川へようこそ!」




電話を頂いたときの話では これから 塩狩峠に行きたいが 列車が少なく 何時間も待ち時間

が有るとの事 「 私が車でご案内しましょう」  となって旭川駅 で待ち合わせ、

さっそく近郊の和寒町 塩狩峠の 塩狩峠記念館(三浦綾子旧宅)へ 旭川駅より一時間弱



この建物は 昭和三十〇年 朝日新聞の懸賞金着き小説に当選した あの{氷点」を 執筆した

当時の住居を 移築してあるもの
 

k。kさん なんでも親しくしてる友人が この塩狩峠で起こったことを題材にした小説「塩狩峠」

を読んで 大きく感銘を受け クリスチャンへの道を選んだそう! それほどまでに彼の友人を

揺り動かした原点である この地 塩狩峠をぜひに 訪れたかったそうです。


喜んでいただけました(^ロ^)、      でわ次に旭川市内 三浦綾子記念文学館に

ご案内します!




あいにく館長である 三浦光世さんは 不在でしたが ボランテァの説明員と話が弾む k。kさん


 
 
三浦綾子氏の生前のビデオも熱心に聞き入ってました
 
 
 
 
私暇~人も自称 三浦綾子ファンです 徘徊散歩の途中などに何度か此処へは
 
立ち寄ってます、 三浦作品はそこそこの数を読破してるつもりですが こうして改めて
 
資料を見ますと 暇~人の読んだ部分はほんの数割と言うことが わかりますね~(^∧^;)
 
 
 
k、kさん 大変に喜んで頂きました 明日は美瑛富良野方面をご案内します!
 
今夜の宿へ
 
 
 
一番に選んで電話した 西神楽町のライダーハウス 「タイムトンネル」は 予約客で満員
 
次に東川町の ゲストハウス「P-DASH GARDEN」に  泊り「OK]です!(^ロ^) 旭川市内
 
からは少し距離が有りますが 明日案内予定の 旭山動物園に近く 良いかも?
 
 
 
 
 
 
 
 
2013.8.22
 
 
 
 
 
AM9:00 迎えに行きました 「お早うございます」  「やあーお早うございます 安くて
 
いい宿でした!」 この時写真右の バイクの青年と少し会話  これから行くのは 動物園!
 
 
 
これは好都合 一緒に行きましょう!
 
私とK,Kさん 爺さん二人で動物園に  少し気恥ずかしい気がしてましたが 若者が一緒なら
 


怖くない(笑)
 

 

 


 
 
バイクで一人旅の青年 M,K君 大阪は高槻市から 在る御商売の 三代目!
 
童顔では有りますが 二十代後半 継ぐべき商売の将来を見据えて ヒントを探しながら
 
旅してるようです!
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
                             
 
 
 
                          
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
毎度おなじみ アザラシの筒登り!(笑)  此処だけはいつ来てもそこそこの写真が撮れます
 
人気の白熊は寝てばかりw   ペンギンは空を飛んでくれずw 
 
人間の都合に合わせてられっかっ!! 」笑

 
 





動物園の後は 美瑛の丘を案内 その後 青い池~白金温泉~しら髭の滝~吹上温泉露天

とご案内!

此処も毎度おなじみ 暇~人御用達の湯(笑)   お二人は初めてで喜んでいただきました

お盆休みも過ぎて 観光客も少なく快適に入れました(^◎^)



 
 
 
 
 
 
 
次に上富良野町へ駆け下り 隣の中富良野町 
 
御存じ ファーム富田 ラベンダーシーズンは過ぎてしまいましたが まだまだたくさんの
 
観光客が来てました 会話を聞いてると 台湾からの観光客かな?
 
 
陽も少し短くなりました 夕刻旭川へ戻ります 途中上富良野町のパノラマロード
 
 
ジェットコースターの路などを経由 M,K君とはジェットコースターの路でお別れです
 
「有意義な旅を! 気を付けて グッドラック!」
 
 
 
さてK,Kさんともお別れが近づきました 今後の予定は?   札幌から小樽へ
 
小樽辺りから再び徒歩で 海岸線を道南方への予定とか  奥尻島へも予定してる様
 
あと一か月弱旅を続けて  広島の自宅へ帰る予定だとか!
 
明日はJRで札幌方へ 今日の宿は 旭川市内の ゲストハウス チョットしたビルの二階
 
入り口がわからず 少しうろうろ(^∧^;)しましたが 到着、
 
「それではここで お別れします お元気で!ご安全に!」
 
 
お互い元気であれば 広島での再会を 約束しました!
 
 
 
それでは又

2013年8月18日日曜日

今度は台湾製!

2013・8・16
 
 
 
 
                                                     
今日はお盆の16日 予定では長男一家が 札幌への墓参の帰りに 旭川に寄る予定でしたが

時間が足りなく次の機会にするとの事! 朝一に長男から電話が有りました、 孫に

会えなくてちょっと残念!  無理な行程で 来られても交通事故が心配! だし 又今度!


さて 急に一日時間が空きました、(まあ―普段も空いてるんですが 暇~人だから)


でわ何処かへ バイクで一っ走り!

先月の道東ツーリングで知り合った k.kさん 何処まで来たかな~   このK Kさん

歩いて北海道沿岸を 旅してます、   今月5日頃 オホーツク海沿いの浜頓別町を通過時

浜頓別町在住の友人H君にメールで お茶の差し入れを依頼 H君位置を確認すべく

K.Kさんに電話したところ なんと  道中親切な人に車に乗せられ 浜頓別町は 一気に

通過したようでした(^ロ^:)


そんな事が有ったりで 今日16日は 天塩町あたりか? 携帯に電話してみます

私の予想より早いペースで 進んでますね~ 羽幌町に着いて これからフェリーで

焼尻島へ渡る予定だとか フェリーの出航までまだ4時間程有るそう


「Kさん! 今からバイクで羽幌まで行きます 待っててください!」

ざっと3時間弱で行けるでしょう 急いで仕度して バイクに跨り スイッチオン!

プルル ルルー ー  あれーやばい!    バッテリーが・・・メイドインチャイナ 寿命の様!

250kg越えのバイク押し掛けも出来ず 万事休すです   Kさんに再び電話して「ごめん

なさい! 行けません(^∧^;)」     行きつけのバイク屋さんは盆休み、 前回中国製の

バッテリーを買った ホームセンターには 何故かもう 適合のバッテリーは無し!

カー用品店でもバイク用バッテリーは有るのですが 適合するのが無い! 時々覗いてる

バイク 車 用品販売の店が開いてました   聞いてみます !

ちょうど合ううのが一個だけ! メイドイン台湾! 13000円 おうー!前回より800円安い!


予定してなかった出費ですが・・・・ 国産純正だと倍以上・・・寿命も倍以上だけど・・・・

貧乏人の悲しい性  とりあえず安い方に飛びつきます(^∧^;)


でもYUASAですから 「でも安いからなー どんだけ持つやら?」

市内あちこち走り回って 汗だく  やっと取り付けて スイッチオン「ブルルーン」

やれやれです、 午後になってました。    汗だくになったし 涼しい所へ 一っ走り

 
 
 
美瑛の丘 セブンスターの木付近
 
 
 十勝岳スカイライン 望岳台付近  ここまで来ると涼しい―







そして何時もの 吹上温泉露天の湯へ   駐車場は車もたくさん バイクもたくさん


上下二つある湯船  銭湯並みの賑わいでした!


ゆっくり日暮れまで露天に浸かって 帰ってきました やれやれ朝からいろいろあった一日でした!

それでは又。

2013年8月11日日曜日

道北の巣鴨!

2013・8・10

旭川市内 中心部と言ったら 駅前買い物公園(6~9丁目界隈)

それから少し離れた 15丁目商店街(銀座商店街) ふた昔前くらいまでは 賑わっていた

今では少子化のせいでもあるでしょうが 買い物客がまばら それも高齢者が ほとんど!


昨日夕刻 中心街からこの銀座商店街を 散歩がてら 覘いてきました

 


暇~人のような 団塊世代には 非常に懐かしい 60年代ミュージックが!(^〇^;)

ビーチボーイズ・ ベンチャーズ・ヘドバとダビデ(笑)e t s ・・・・・

video
焼き鳥を食しながら 生ビールを グビッと ああー40年前のあのころが・・・・w

御同輩方が体でリズムを 踊り出すカップルも(さくらかな?) 

video
これを企画運営してると思われる この商店街の 経営者(後継者) 団塊世代より一回りか二回り

若い世代!  絶対数の多い 団塊世代を取り込んで商店街の活性化につなげようと!

少子高齢化の波に負けるな!いやご苦労さん!
video


video




2013年8月7日水曜日

初めまして!走ろうぜぃ!

2013・8・4

先月の道東ツーで akumakozoさんの処へお尋ねした時に 来月4日に北見方から

三国峠経由でナイタイ方のツーリングの予定が有るので と誘われてました。

メールで「三国峠で待ち伏せします」と連絡し 到着予定時間も 聞きました(^^)。

「到着予定時間は12:00~12:30の予定」  私暇~人 9:00自宅を出発!

途中 銀河の滝で 少し時間調整して 11:40 三国峠到着! カメラを構えながら

待つこと暫し!!  12:10 予定どうり 親分を先頭にトンネルから 現れました!!






親分さん以外は お初です 「初めまして暇~人です!」  でも 親分のブログで 見慣れた

方がいて 初めての気がしません! ぜんこちゃん tanaっちさん 四番機さん・・・




七台 予定より一台多いような? とこの時はおもいましたが  親分のツーレポ待ちで
 
この記事を書いてますので 納得です (^ロ^)
 
 
 
此処で昼ごはんにするようです「はい!集金です!」 親分の奢りじゃないの!(^^;)  予約して暫し待機!
 私のカツカレー・ 対面さんはソーセージカレー(どちらも並もり)



たちばなさん ソーセージカレー大盛り 流石に最後は辛そうでしたw

あっ 味は良かったです!





 

一服して 全員写真を撮ったりして 次に出発です 、 暇~人初めてで 着いてゆけるか

どうかもわからないので 最後尾、 七番機さんの後ろ 八番機です(^^;)

video


video
 
先導の親分さん ぜんこちゃんを視界に入れながらの走行で これなら 暇~人も
 
着いてゆけそうです(^ロ^)    
 
次の立ち寄り箇所は   あのタウンシュベツ川橋梁 展望所
 
私は此処は何度も で留守番! もう水没して見えないのでは?  6月16日だったかな?
 
「幻の橋を見よう!」ツアーに参加して 橋の袂まで歩いて観に行きました、この時であと2m
 
 
位で水没でした 、今日は? なんと1.5m~2m位見えるそう 今年は雨が少なく 水位が
 
上がらないようです。
 
 
 


2013・6・16 撮影






さあー次はあのナイタイ高原 天気が少し曇りだしたけど  上士幌の市街まで行って給油

 

少し戻って 高原への 爽快道を バピューンと 駆けあがりましょう!

 


七番機さんの背中に 爽快感がでてますね!(^〇^)

 
 この付近の 走行動画を撮影したのですが 撮影時間が長い為か? アップエラーで

アップできません(^ ^;)ぐすん、


 展望所 到着です! 一気に雲がかかって眺望はいまひとつ 気温も下がって涼しいくらい





若い人はこんなことも バネがあるんですねー  メタボ爺には不可能です;


さあー 下りましょう! 国道に出たところで 私は帯広方へ 皆さんは国道を横断して足寄方へ

「有難うございました 又よろしくです!」 と挨拶して 国道まで・・・・・







足寄方へ行く皆さんと お別れして一人 国道274を十勝清水ICを目指します



道東自動車道を 占冠ICまでバッピューンとはしって 600円 距離の割に高っ!

237号に出て 富良野経由で旭川へ 一気に (尻が痛いけど)

東神楽 旭川空港近くまできました 日没ですね 少し日が短くなってます



PM19:00 自宅到着 本日走行403.7km 愛馬よご苦労さん! 首筋ならぬタンクを

さすっておしまい!      それでは又!